送付での修理依頼の流れ


 ① 【お客様】 電話・メールでのご相談
 ② 【お客様】 時計の発送 (元払いにて発送願います)
 ③ 【当 店】 時計到着の連絡 (費用の連絡ができる場合もあり)
 ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 ④ 【当 店】 修理内容および費用の連絡 (修理の順番が回ってきた時点)
 ⑤ 【当 店】 修理完了の連絡
 ⑥ 【お客様】 修理代金のお振込
 ⑦ 【当 店】 時計の発送

   送付に関するご注意


 ① ご連絡なしでの送付はご遠慮ください。お断りさせていただく場合があります。

 ② 基本的には受領した順に修理を進めていきますが、修理の内容や部品の入手順によって、
   順番が後先になる場合があります。ご了承ください。

 ③ 電話連絡は、営業時間を守っていただけますよう、ご協力をお願い致します。

 ④ 発送の際は、できるだけ 「陸路」 にて送付されるよう、運送会社へご相談ください。
   特に腕時計については、航空便で送付されますと、途中の荷物検査の中で着磁してしまう可能
   性があります。(※着磁 : 時計の部品に磁力が生じ、時間が狂ってしまう)

 ⑤ お客様発送~当店到着までの間に発生した破損については、当店では責任を負いかねます。
   特に高価なものなどの送付の際は、運送中の破損における保険に入っていただくことを推奨し
   ます。ただし、保険に関する費用については、お客様にてご負担いただけますようご了承願いま
   す。

 ⑥ 送付の際は、プチプチなどの緩衝材に包み、搬送の際の外からの衝撃が直接時計に加わらな
   いよう、充分にご注意ください。また、必ず「こわれもの」「われもの」扱いにしてください。
   置時計・掛時計は、必要に応じて荷物の積載方向の指定重ね積み禁止などの指定をお願
   い致します。

 ⑦ 「名前」 「住所」 「電話番号」 は、必ずご記載ください。

 ⑧ 送付後、引っ越しなどで連絡先に変更があった場合、携帯電話の変更で電話番号が変わった
   場合は、できるだけ速やかにご連絡いただけますよう、ご協力をお願い致します。

 ⑨ 送付に関しては、小包扱いなど必ず直接手渡しできる方法でお願いいたします。
   ゆうパックレターパックをご利用の際は、「360(青)」ではなく、「510(赤)」をご利用ください。
   また、運送業者については、特に指定はありません。

 【 修理不可の場合 】
  ④ の時点で、修理可否の最終判断が行われます。
  (③の時点で修理不可の判断となる場合もあります)
  修理不可となった場合は、「着払い」にて返品させていただきます。
  内容確認における費用の請求はありませんが、送付に関する費用については、お客様にてご負
  担いただきますよう、ご了承をお願い致します。
  当店から、腕時計・懐中時計・小型の置時計などの発送は「ゆうパック 60サイズ」となります。
  当店への送付の際、簡易封筒などを利用されている場合は、送付費用より返送費用の方が高額
  になってしまう場合がありますが、ご了承ください。

 【 修理費用がお客様の予算をオーバーした場合 】
  ④ の時点で、修理費用がほぼ決定します。
  場合によっては、お客様の想定している修理費用を越えてしまうこともあります。
  そのときは、④の連絡の時点で「修理キャンセル」の判断をしていただいても構いません。
  修理キャンセルとなった場合は、「着払い」にて返品させていただきます。
  内容確認における費用の請求はありませんが、送付に関する費用については、お客様にてご負
  担いただきますよう、ご了承をお願い致します。

 【 ③ 時計到着の連絡について 】
  時計が当店へ到着してから1週間内に電話またはメールで連絡させていただきます。
  不在の場合は、何度か連絡させていただきますが、「家にいないことが多い方」や「留守番電話を
  使用していない方」は、できるだけ携帯電話の番号やメールアドレスをご記載いただけますよう、
  ご協力をお願い致します。

 【 修理のキャンセルについて 】
  ③ ~ ④ の間に、お客様の都合にて「修理をキャンセルしたいので、時計を返品してもらいたい」
  という場合があります。このような場合は「名前(フルネーム)」「時計を送付いただいた年月
  日
」をご連絡ください。数日以内に着払いにて返送します。送付に関する費用はお客様にてご
  負担いただく点、即日での返品対応は困難な場合がある点についてはご了承をお願い致し
  ます。

 【 当店からの発送について 】
  金曜日にご入金いただいた場合など、次週月曜日の発送となる場合があります。
  ご了承ください。